Perry Japanese Document

Front


Back

 


八月七日米船主リー書

組頭ヘ 翰受取挨拶の件

(裏書き)

七日再度リイより之書面譯文

下田御奉行助勤伊佐新次郎様江

サウタンポン船江仮荷として石積入候儀捗取不申

當惑仕候石炭積移相済候得者サウタンポン船繋

直候ニ付右を合圖として仮荷石用意有之趣ニ御座

候處是迄凡千六百斤程積入右様有之候而者五拾日歟

百日程も日數相懸候事と被存候

サウタンポン船一同早々當港退帆仕度候得者右

石積入方之義可相成丈船數相増早々積入候様

御手當被成下度謹而希申候

千八百五十四年第九月廿八日

下田ニ於て             蒸氣舶ミシシッピ船将

エス エス リー

右之通和解仕候以上

堀 達之助

志筑辰一郎